Metro Route 9

川崎のチベット(←死語)に住む大学生が自由気ままに綴るブログ。

営団顔

DSCF3130s.jpg

自分は16000系派の人間ですが、こいつももちろん好きです。


トンネルの向こうからこの顔がやって来ると妙な安心感を覚えるんですよね。千代田線はまだまだ6000系が主役なんだなぁ…と(笑)
今も第一線で活躍する6000系の半数以上が車齢40年以上。とにかく元気な車両という印象です。

写真では分かりませんが、写ってるのは6123Fと6107Fです。どちらもインドネシアへと旅立ってしまいましたが、向こうでもきっとしぶとく走り続けてくれる事でしょう(笑)


スポンサーサイト



  1. 2013/05/24(金) 00:39:00|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地下要塞

DSCF8086s.jpg

という言葉がお似合いの千代田線国会議事堂前駅。


今はリニューアル工事の真っ最中で駅全体が雑然とした感じですが、この工事が完成した暁には随分と洒落た雰囲気のホームになるとかなんとか。

この工事で、同駅の特徴でもある単線シールド工法特有のトンネル断面は残念ながら一部が化粧板で覆われてしまうそうです。いつの間にか枠部分の取付工事も完了していました。

ふと気が付けばB線のホームにはLED照明が追加されて妙に明るくなってたり…たまに降りてみると新たな発見が結構ありますね。


  1. 2013/05/11(土) 01:09:46|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

|・ω・`)ノ ヤァ

DSCF2834-2_convert_20130504003628d.jpg

現行ダイヤでは8本設定されている、夕ラッシュ時の綾瀬→霞ヶ関間の回送列車。大手町や日比谷で列を成して上原方面の電車を待っているサラリーマンの方々を無視して霞ヶ関までやってきます(笑)

この回送の多くは営業列車のすぐ後を追いかける形で設定されているので、霞ヶ関に着く頃には先行列車に追いついてしまう事が多いんですよね。
なので、ホーム先端からトンネルの方を覗いてみると大抵シーサスクロッシングの手前でひょこっと顔を出して機外停車してます。

どーでもいいですが、↑のシーサスクロッシングを列車が通過する音って車外で聞いてると物凄く煩いんですよね…A線到着とB線発車のタイミングが重なった時なんか耳を塞ぎたくなるほどの(ry




  1. 2013/05/04(土) 01:38:32|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

TM_16112F

Author:TM_16112F
鉄道やバスが好きな神奈川県民(´∀`*) ※画像の転載等はご遠慮願います。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

鉄道 (17)
バス (22)
雑記・その他 (1)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR